【棋士紹介】「かいぶつくん」こと糸谷哲郎八段

スポンサーリンク



 


 

 

 

 

【棋士紹介】「かいぶつくん」こと糸谷哲郎八段

 

 

糸谷哲郎八段の紹介です。
たまたまポケモンGOの記事をネットで拝見していましたら、なぜか糸谷八段がドワンゴ主催のポケモンGOのイベントに参加している記事が
出てきて、何となく糸谷八段の記事を書きたくなりましたとさ( ^ω^)・・・

プロフィール

Tetsuro Itodani 八段

棋士番号 260
生年月日 1988年10月5日(28歳)
出身地 広島県広島市
師匠 森 信雄七段
竜王戦 1組(1組以上:2期)
順位戦 B級1組

※出典 日本将棋連盟HP https://www.shogi.or.jp/player/pro/260.html より

 

森 信雄七段門下。山崎八段、千田六段など強豪を輩出する名門ですが、糸谷八段もその所属。

若くして竜王を獲得しています。

 

竜王 1期(第27期-2014年度)

登場回数合計:3回

竜王:2回(第27期-2014年度・28期)

王座:1回(第64期-2016年度)

獲得合計:1期

引用:日本将棋連盟HPより https://www.shogi.or.jp/player/pro/260.html

 

 

スポンサーリンク

 

棋風は?

 

糸谷八段は早指しで有名です。

相手が指したと同時に瞬時に指します。

対局を見ていると、相手がペースを乱されているのが分かります。

棋風は居飛車党の本格派。

序盤、中盤はもちろん終盤も強く、特に力強い受けが持ち味です。

早指しに眼を奪われがちですが、劣勢でも我慢して受けて凌いで、隙を見て逆転勝ちを収めることが多いです。

終盤の勝負術(駆け引き)は渡辺二冠と同じ雰囲気があります。

(糸谷八段がプロ入り前に、渡辺二冠とネット将棋で対局していたのは有名な話です。)

ある盤面解説で仰っていましたが「瞬時に5手ほどに候補手を上げて、消去法で悪い手を消していく」そうです( ^ω^)・・・

ちなみに早指しのNHK杯でも二度準決勝に進出しています。

 

同門の山崎八段と仲良し?

 

同郷(広島県)の山崎八段とは懇意な仲なのは有名です。

プライベートでも一緒に行動をともにすることが多いんだとか。

ちなみに女流棋士の香川女流三段とも仲良しだそうです( ^ω^)・・・

 

【棋士紹介】西の王子 山崎隆之八段と羽生善治三冠

 

 

怪物君は哲学者

 

糸谷八段は「かいぶつくん」の愛称で一部親しまれています。

デビュー当初、敗北した橋本八段が思わず

 

 

かっ っか

 

 

かいぶつだ!?

 

 

 

と驚いたことからそんな愛称がついたとか(諸説ありますが)

学業(大学院)では哲学を専攻されていました。

知的なイメージにぴったりですね( *´艸`)

 

まとめ

 

糸谷八段の個人的な印象は若き天才棋士。そのまんまですが・・・あと優しい人なんだろうな~という勝手な印象。

(山崎八段、香川女流三段とのやり取りを見て勝手に想像)

竜王を獲得し、早指しで受けも強い。

「負けづらい」棋士の一人だと思います( ^ω^)・・・

 

 この記事のまとめ ・糸谷八段はタイトル獲得経験もある若手強豪棋士 ・居飛車党で早指しで有名 ・「怪物くん」の異名を持っている

 

<関連記事>

【棋士紹介】マジやべぇ~橋本崇載八段


スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA