第68回NHK杯出場女流棋士決定戦 伊藤沙恵女流二段 対上田初美女流三段  伊藤沙恵女流二段対加藤桃子女王

スポンサーリンク



 


第68回NHK杯出場女流棋士決定戦 伊藤沙恵女流二段 対上田初美女流三段  伊藤沙恵女流二段対加藤桃子女王

 

 

第68回NHK杯出場女流棋士決定戦です。

 

 

 

伊藤女流二段と上田女流三段の勝者がシードの加藤女王と対局する仕組みです。

 

ということで最初は伊藤女流二段対上田女流三段の対局。

 

解説は先日の順位戦でA級に昇級を決めた阿久津八段です。

 

いつ見ても爽やか( *´艸`)

 

スポンサーリンク

 

 

伊藤沙恵女流二段 対上田初美女流三段

 

先手 伊藤女流二段、後手 上田女流三段で対局開始。

 

序盤は相振り飛車で先手 右矢倉、後手 美濃囲いで進行。

 

先手はと金作りから、自陣矢倉の金、銀を活用して、後手の飛車を攻める手でペースをつかむと、

 

後手陣に飛車を打ち込み優位を拡大。

 

後手も攻めますが一方的な展開になり、先手が詰めろをかけて後手投了。

 

 

113手で先手伊藤女流二段の勝ち。

 

ペースを握ってからは着実に優位を拡大していきました( *´艸`)

 

伊藤沙恵女流二段対加藤桃子女王

 

先手 加藤女王、後手伊藤女流二段で対局開始。

 

序盤は相矢倉の将棋に。

 

序盤から先手加藤女王が角、銀を活用しうまくペースを握ります。

 

中終盤は後手伊藤女流二段も角打ちから厳しい攻めを見せますが、阿久津八段も絶賛の加藤女王の7四角打ちから一気に詰みに。

 

解説、対局者も気づかれていなかったようですが、飛車⇔金交換からの詰めろの一手でした。

 

鋭い。

 

ということで71手で先手加藤女王の勝ち。

 

もう第68回NHK杯のトーナメント表がアップされていますが、

 

加藤桃子女王が及川拓馬六段と対局します。

 

 

 

次回4月1日(日)の放送は三枚堂達也 六段 対 黒沢怜生五段の対局。

 

黒沢五段といえば、NHK杯で棋譜読み上げ係をされておりました。

 

楽しみですね( *´艸`)


【管理人おすすめ】スマホゲームアプリ

 

LINEバブル2

 


ios/App ダウンロードはコチラ

 

Android/App ダウンロードはコチラ

 

三国覇王戦記~乱世の系譜~

 

Android/App ダウンロードはコチラ

 

 

プロサッカークラブをつくろう!  ロード・トゥ・ワールド

  

ios/App ダウンロードはコチラ

 

Android/App ダウンロードはコチラ

スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA