【Mステ新曲charm披露】WANIMAが人気な2つの理由(多分)

スポンサーリンク



 


【Mステ新曲charm披露】WANIMAが人気な2つの理由(多分)

 

WANIMAの勢いが止まらない。

 

 

※この人たちはwanimaではないよ。フリー素材です。

 

3月17日にさいたまスーパーアリーナで開催された「JUICE UP!! TOUR」のファイナルは即SOLD OUTとなり盛況のうちに幕を下ろした。

 

若者を中心に支持され、楽曲がCMにも起用されている。

 

花王 8×4 CM楽曲 「ともに」

au CM楽曲 「やってみよう」

などが有名です!

 

 

 

 

 

 

WANIMAは熊本出身の3人組ロックバンド。東京に上京後、PIZZA OF DEATH RECORDSと契約し一気に躍進します。

FUJI ROCK,SUMMER SONICなどの大型フェス出演から、テレビ朝日 ミュージックステーションの出演など爆発的に露出を増やしました。

 

 

 

 

 

 

 

MEMBER

 FUJI (Dr/Cho) , KENTA (Vo/Ba) ,  KO-SHIN (Gu/Cho)

PROFILE

2007年春  前身バンドHANIMA解散後、KENTA(Vo.Ba)熊本から東京に上京
2008年春 KO-SHIN(Gt.Cho)自衛隊を退役後、熊本から東京に上京 前任のドラムと出会いWANIMA結成
2012年12月前任ドラム脱退後、同じく熊本出身のFUJI(Dr.Cho)が加入 加入させた理由は「ツアー中車を運転してくれそうだったから」
2014年2月 Ken Yokoyamaのツアーに参加 嬉しさのあまり今まで一言も発した事のないKO-SHIN が吠える

2014年8月 PIZZA OF DEATH RECORDS契約

※ WANIMA official HPよりhttps://wanima.net/biography/

 

 

 

PIZZA OF DEATH RECORDSはHi-standardのギター横山健さんが社長を務めるインディーズレーベル。

WANIMAはPIZZA OF DEATH RECORDSがはじめてマネージメント契約を結んだバンドとして話題になりました。

※現在はun BORDE (メジャー)へ移籍。

 

スポンサーリンク

なぜWANIMAは人気なのか

 

まじめとエロのバランス

 

WANIMAの曲のタイプは大きく分けて2つ。

 

①真面目

人との出会い、別れつづった曲「THANX」,祖父への想いを歌った「1106」など、

心に響く歌詞をロック、レゲエ、メロコアなどをごちゃ混ぜにしたWANIMA節で楽しく聞かせてくれる。

 

 

②エロ

 

「BIG UP」、「いいから」など、男女の出会い、夜の営みをつづった曲を、

ふざけながらも、かっこよく聞かせてくれる。

VO.KENTAの心に響く歌詞(作詞はKENTAが担当)、歌声はもちろんのこと、

3人とも演奏力がダントツに高い。ライブ映像を見ればわかるが、誰もさぼっていない。

とにかくうまい。

この「まじめ」と「エロ」の楽曲を高い演奏力、歌唱力で聞かせるのがWANIMAの魅力。

 

3人のキャラクター

 

人を惹きつける人柄(魅力)

MC、TV出演の映像を見ればわかるが、見た目は派手でも、3人とも人柄がよく伝わってくる。

九州人特有?のストレートな人柄が

そのまま楽曲、ライブ、MCに反映されて人気に繋がっている。

 

若者のファッションアイコン

WANIMAがよく着用している服が

LEFLAH(レフラー)

http://www.leflah.com/


LEFLAH(レフラー) COLOR SHIRT【メンズ シャツ 半袖】【LEFLAH レフラー】 ストリート ストリート系 ファッション メンズシャツ サマーシャツ ブランド カジュアル カジュアルシャツ メンズファッション ロゴティーシャツ

コンセプトは

“ROUNDABOUT NO REGRET (後悔のない遠回り)”。

※昔 KENTAはLEFLAに勤めていた

 

WANIMA着用のモデルは即完売するほどの人気を誇っている。

店舗にいくとたまにWANIMAが流れており、親密な関係は続いている。

 

 

 

まとめ

 

モンゴル800、175R、エルレガーデン、GOING STEADYなどのロック、メロコアが席巻した2000年代~2010年代。

活動停止・解散になったバンドもたくさんいます。

ロック、メロコアシーンが盛り上がりに欠けていた現代に、突如すい星のごとく現れたWANIMAは

 

楽曲のクオリティ、バンドのキャラクター双方を兼ね備えた、今までいそうでいなかったバンド。

 

今後WANIMAを目指すバンドがたくさん出てくるだろうけど、WNIMAの二番煎じと言われるでしょう。

 

それだけキャラと歌のクオリティが際立っておりブランド化されている。

 

国民的バンドになることは間違いない。多分。

 

なぜこのタイミングでWANIMAなのかというと、好きなバンドだからなのはもちろんのこと、

 

WANIMA 3rd Sg『Gotta Go!!』が今日17日に発売されたから!!

 

今週19日(金) にはミュージックステーションで『Gotta Go!!』収録の新曲「CHARM」を披露予定。

ぜひご覧あれ。

初めてお聞きになる方も、なんとなくイイね!からいつの間にか好きになっていますよ♪

 

<人気記事>

 

【将棋ウォーズ】初心者の方におすすめの将棋アプリ

【棋士紹介・プロフィール】中学生棋士 藤井聡太四段を紐解く2つのキーワード


スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA