【棋士紹介】西の王子 山崎隆之八段と羽生善治三冠

スポンサーリンク



 


 

【棋士紹介】西の王子 山崎隆之八段と羽生善

治三冠

 

 

 


山崎隆之の一手損角換わり (マイナビ将棋BOOKS)

 

 

 

山崎八段のプロフィール

 

山崎隆之 Takayuki Yamasaki 八段

 

棋士番号 227
生年月日 1981年2月14日(36歳)
出身地 広島県広島市
師匠 森 信雄七段
竜王戦 1組(1組:6期)
順位戦 B級1組

※日本将棋連盟ホームページより引用

 

端正なルックスで人気の山崎八段。

若かりし頃から「西の王子」の愛称で親しまれています。

 

NHK杯の将棋フォーカスでも乃木坂46の伊藤かりんちゃんと一緒に司会を務められています。

 

同世代の棋士は渡辺明二冠、橋本八段などです。

 

将棋棋士の中でも良くも悪くも攻めるコメント(冗談を放り込む)をされる方で、愛くるしいキャラクターとともに好きな棋士の一人です。

 

ちなみに同じ広島県出身の糸谷八段は森信雄門下の弟弟子にあたり、プライベートでも交流があるようです。

棋風は?

 

居飛車党で独創的な将棋(棋風)で知られています。

相がかり棒銀、角換わりを好んで指されています。

 

早指しも得意にしており、NHK杯でも優勝経験があります。

 

直近では、2015年ドワンゴ主催の叡王戦で優勝し、初代叡王になられています。(残念ながらコンピュータのponanzaに敗北)

 

【棋士のコメント】

「山崎将棋は独創と信念を感じる。彼くらい人まねをしない人も珍しい。よほど感性が豊かなのでしょう」 佐藤日本将棋連盟会長

「棋士の中だと、多分私、一番山崎さんのこと尊敬してるし、愛していると思います」糸谷八段

 

人柄とともに、強豪棋士の一人です。

2016年の対局料でもベスト10にランクインしています。

 

2016年   年間獲得賞金・対局料ベスト10

『年間獲得賞金・対局料ベスト10』が下記のとおりとなりました。

順位 氏名 額 昨年順位
1 羽生善治 三冠 9,150(11,900) 1
2 渡辺 明 竜王 7,390(4,577) 3
3 佐藤天彦 名人 5,722(2,616) 6
4 糸谷哲郎 八段 3,543(5,531) 2
5 山崎隆之 八段 3,206(1,346) 17
6 郷田真隆 王将 3,185(2,467) 7
7 豊島将之 七段 2,492(2,459) 8
8 丸山忠久 九段 2,210(1,106) 23
9 三浦弘行 九段 1,997(1,989) 12
10 深浦康市 九段 1,849(2,373)

※日本将棋連盟ホームページより

https://www.shogi.or.jp/news/2017/02/201610.html

 

裏を返せば、それだけ勝ち星を重ねているということですね。

【将棋棋士の年収】プロ将棋棋士になるにはどうしたらいいの?

スポンサーリンク

 

羽生善治三冠との関係性は?

 

ここからは個人的な主観です。

 

羽生三冠が対局をして一番楽しい相手は山﨑八段ではないか?と思っています。

著者(インタビュー)の中でも山﨑八段が語られています。

対 羽生三冠との対局で、中盤時(終盤の入り口)に投了したときのエピソード。

羽生さん、怒ってましたよね。せっかく楽しくなってきたところなのになんだよって感じで。投げんなよってことなんでしょうけど。あれ、むかつきますよ、勝ってんのに。いや、むかつくっていうんじゃないですね。すごいショックなんですよ。羽生さんは、僕に勝ったあと、いつもああいう感じの態度を出されるんですよ。すごい残念そうにするんですよ。

どうして羽生さんだけ、そんなに強いんですか? 著 梅田望夫 より

山﨑八段がNHK杯で優勝したときの対局相手は羽生三冠。

羽生三冠に大きく負け越しているのですが、

羽生三冠は山﨑八段の独創的な棋風に共感を持っているかもしれません。

だからこそ、上記のように期待の表れで厳しい態度を取るのではないかと思います・・・

 

羽生三冠をこんなに楽しそうにさせるのは山﨑八段しかいないと思うんですが・・・

羽生 山﨑  NHK杯感想戦 https://youtu.be/mba6tFu3XmY

 

まとめ

 

愛くるしい人柄と独創的な棋風、確かな実力で人気の若手強豪棋士 山﨑八段。

見ていて楽しい将棋を指してくれます。

定跡外の手、手順が多く驚かせられます。

年代(世代)的にも、タイトルに近い棋士の一人でしょう。っが、なかなか今一歩のところもあるのですが・・・でもそこも人間臭くて良いんですよねー( ´∀`)

 

 

 

 


スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA