【ウェブ版が元祖だよ!】将棋ゲームサイトおすすめ3選の紹介

スポンサーリンク



 


 

【ウェブ版が元祖だよ!】将棋ゲームサイトおすすめ3選の紹介

ウェブ版(パソコン)が発祥の将棋アプリ(ゲーム)をご紹介します。

 

前回紹介の将棋ウォーズも厳密にはipadなどで対局できます。

 

もともとウェブ版が運営されていて、のちにスマホ版も運営されはじめた歴史があるサイトばかりです。

 

対局者のレベルが高く(棋力が高い人が多い)、初心者の方が始めると少し挫折するかもしれませんが

 

なかなか勝てない・・・

 

 

 

 

ある程度勝てるようになれば自分の腕磨きには良いでしょう。

 

紹介する下記すべてのサイトに共通する特徴は

 

<良い点>

・対局制限がない

・棋力がおおむね高い傾向にある

強い人が多い・・・

 

・ウェブ運営から始まっているので、対局相手とのコミュニケーションがとれる、コミュニティで

対局者同士で知り合いを作りやすい。(挨拶はしっかりとしましょう。)

はじめまして!!

 

 

<悪い点>

・対局のマッチングに時間がかかる

どんだけ時間かかんねん

 

 

人によるかと思いますが、マッチングに時間がかかる点が結構難点。

 

短気な人だったら、たぶん耐えられないと思います。

 

時間がもったいないと感じる人にはあまりお勧めしません。

 

マッチングの待ち時間でも他の人とコミュニケーションとりたい!っていう人には問題ないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

【ウェブ版】将棋アプリ・ゲームの紹介

 

将棋倶楽部24

 

 

写真出典:将棋倶楽部24HPより http://www.shogidojo.com/

 

ウェブ版はこちら↓

http://www.shogidojo.com/

※アプリ版もあります♪

 

  • ネット将棋の老舗・パイオニアサイト
  • 対局者のレベルが高い

 

——日本将棋連盟公式—— [将棋倶楽部24]は世界最大の将棋対戦サイトで、24万人のユーザと 本格的な対局が可能!棋力向上を目指すファン必携アプリです。 随時大会も開催!正式な日本将棋連盟の免状も取得できます!! 特徴 将棋倶楽部24は世界最大の会員数(20万人以上)を誇るオンライン将棋対局サイト。

一部引用:将棋倶楽部24 appsotre 紹介文より

 

1998年運営開始の歴史ある将棋サイトです。

日本将棋連盟からも公認のサイトで、将棋倶楽部24で5級以上になっている会員は将棋連盟でアマチュア初段の免状・認定状を取得することができます。(有料)

スマホ将棋アプリの日本将棋連盟公認の「将棋ウォーズ」でも同サービスがあり、将棋ウォーズは初段でアマチュア初段の免状がもらえます。

 

一概には言えませんが、

 

将棋倶楽部24の5級=将棋ウォーズの初段 

 

ということになり、将棋倶楽部24の棋力の高さがうかがえます。

 

 

将棋オンライン

 

写真出典 将棋オンラインより

ウェブ版はこちら↓(ios版もありますよ♪)

http://shogionline.jp/

 

  • 無料で対局制限なしの将棋サイト
  • チャットを活用して対局者同士でコミュニケーションが可能

 

対局制限なしの無料オンライン将棋サイト。

 

サイト全体の棋力(レベル)は将棋倶楽部24に劣る印象ですが、マッチングに少し時間がかかります。

 

まれにバグがあり、持ち時間が動かないなどの現象が起こることもあり・・・

 

掲示板もありますが、結構荒れているときもあります。

 

上記が気にならなければ、対局制限なく、無料で気軽に将棋が指せる良いサイトです。

 

yahoo!将棋

 

写真出典 yahoo!将棋より

アクセスはこちら↓

http://yahoo-mbga.jp/stdgame/300003

 

  • 将棋倶楽部24同様、昔からある将棋サイト
  • アバターを使って自身のキャラクターをコーディネート可能

 

ヤフーゲーム内のコンテンツ「将棋」を使用すれば、無料・対局制限なしで将棋を指すことができます。

(ヤフー・モバゲーの登録が必要になります)

 

マッチングに少し時間がかかります。

 

アバター(ゲーム上の自分のキャラクター)を設定して、カスタマイズしていく楽しみもあり、

 

他の利用者の方との交流が楽しいゲーム。

 

ヤフー(モバゲー)ゲームの中の「将棋」なので、他にもゲームがあり暇つぶしには丁度良いです。

 

ウェブ版の宿命ですが、対局時に挨拶ができない、暴言を吐くなどのマナーが悪い人もたまにいます。

 

まとめ

 

今回ご紹介した「将棋倶楽部24」「将棋オンライン」「yahoo将棋」ですが、

 

棋力重視→将棋倶楽部24

まずは気軽に将棋を指したい→将棋オンライン

まったりと自分のペースで指したい→yahoo将棋

 

 

 

私の印象ですが、こういったカテゴリー(タイプ)分けになると思います。

 

自分に合った将棋サイトを指してみてはいかがでしょうか( *´艸`)

将棋たのすいー

 

 

 


スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA