藤井聡太27連勝。連勝記録1位がかかる次戦の相手は?

スポンサーリンク



 


藤井聡太27連勝。連勝記録1位がかかる次戦の相手は?

 

26連勝を達成した藤井四段。

 

<参考記事>

藤井聡太四段 連勝記録26に。連勝記録1位タイまであと2勝。

 

 

朝日杯将棋オープンで学生名人のアマ藤岡隼太さん(19歳東大1年)を破りました。

 

藤井四段、早い段階で優勢築く 終盤も圧倒

将棋の藤井聡太四段(14)は17日、大阪市福島区の関西将棋会館であった朝日杯将棋オープン戦1次予選1回戦で藤岡隼太アマ(19)に106手で勝ち、デビュー戦以来の公式戦連勝記録を27に更新した。全体の連勝記録でも、21日にある王将戦予選に勝てば、神谷広志八段(56)が持つ歴代1位の28連勝に並ぶ。
朝日杯は持ち時間各40分の早指し戦。対戦相手の藤岡アマは小学6年から中学2年の6月までプロ棋士養成機関の奨励会に所属し、5級で退会した。現在は東京大1年の学生で、5月に学生名人を獲得したアマ強豪。
この日の将棋は藤岡アマの先手番で相居飛車の力戦となったが、藤岡アマの攻め急ぎをとがめた藤井四段が早い段階で優勢を築き、終盤も厳しい手を連発して圧倒した。

毎日新聞

藤井四段、早い段階で優勢築く 終盤も圧倒

https://mainichi.jp/articles/20170618/k00/00m/040/032000c

 

 

棋譜を見ましたがなかなかエグイです。

改めて強いなーと・・・

なんか最近中学生と呼ぶのも失礼なぐらい堂々とした棋譜です。

 

藤井聡太四段 対 アマ藤岡隼太 

 

スポンサーリンク

 

この勝利で

 

<連勝記録>
1戦目 加藤九段
2戦目 豊川七段
3戦目 浦野八段
4戦目 浦野八段
5戦目 北浜八段
6戦目 竹内四段
7戦目 有森七段
8戦目 大橋四段
9戦目 所司七段
10戦目 大橋四段
11戦目 小林七段
12戦目 星野四段
13戦目 千田六段
14戦目 平藤七段
15戦目 金井六段
16戦目 横山大樹アマチュア
17戦目 西川六段
18戦目 竹内四段
19戦目 近藤誠也五段
20戦目 澤田六段
21戦目 都成四段
22戦目 阪口五段
23戦目 宮本五段
24戦目 梶浦四段
25戦目 都成四段
26戦目 瀬川五段

6月18日現在

27戦目  藤岡隼太アマチュア

 

 

 

 

 

次戦の相手は?

 

 

前回の記事でも触れましたが

 

連勝記録1位タイがかかる対局は21日澤田六段。

 

藤井四段、最多連勝「28」かけた大一番は21日 相手の澤田六段は闘志「同じ相手に2回負けるのはつらい」

昨年12月のデビュー以来、17日に公式戦連勝記録を「27」に伸ばした最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)。最多連勝記録「28」がかかる21日の王将戦予選で、今月2日に対戦したばかりの澤田真吾六段(25)と再び対戦する。澤田六段は「27連勝はすごい」とたたえた上で「強い人と指せるのは楽しみ。普段通りに目の前の一局に臨みたい」と静かに闘志をみなぎらせた。

 

http://www.sankei.com/smp/west/news/170617/wst1706170066-s1.html

 

いつも髪型が気になる若手強豪棋士。

丸山九段と同じぐらい、いつも対局中、髪の毛がぴょろっとなっています。

 

澤田六段プロフィール

 

澤田真吾 Shingo Sawada

六段

棋士番号 274
生年月日 1991年11月21日(25歳)
出身地 三重県鈴鹿市
師匠 森 信雄七段
竜王戦 2組
順位戦 B級2組

日本将棋連盟 ホームページより

https://www.shogi.or.jp/player/pro/274.html

 

順位戦もB級です。

森信雄七段門下は有望な若手棋士が多いんですよね。

 

山崎八段、糸谷八段、大石六段、千田六段、

そして、今回の澤田六段。

 

人間力を育てる指導で名門と言われています。

 

さぁどうなるでしょうか・・・

 

 

 


スポンサーリンク




<おすすめ関連記事>


コメントを残す

CAPTCHA